ビジネスローンのメリット○選!事業資金難の方に捧ぐとっておき情報

会社として、あるいは個人で事業をおこなう上で心配になることと言えば資金面に関してではないでしょうか。

YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V1

どうしても急ぎで資金調達しなければならない場合、銀行や公的機関で融資を受けようと思っても、審査に時間がかかったり、財務状況から融資を断られたなんてことになりかねません。

もっとも、手持ちに十分な資金があれば問題ないのですが、それができない状況で考えられる手段として消費者金融や信販会社などのビジネスローンを利用することが挙げられます。

ビジネスローンのメリット9選

個人事業者にとって、このビジネスローンには非常に有効であり便利なローンです。

銀行等では借り入れすることができなかった事業者でも、この方法ならば、資金を調達できるでしょう。ここからはそのメリットについて見ていきます。

審査について

一般的に銀行等の借り入れで大変なことは事前の審査になりますね。財務状況や今後の計画など非常に厳しいものになります。

勿論、ビジネスローンでも審査はあるのですが、ここまで厳しくは無いようですね。

即日で融資

審査を終えてから融資までが、とってもスピーディー。申し込んだその日中に現金を手にすることができるというのは便利ですね。

業者によっては、最短で60分程度で借り入れができるようなところもあるようです。

無担保でOK

通常、お金を借りる金額が高ければ高いほど、万が一のことを考えて家や車などの資産を担保にして初めて融資可能になったりしますよね。

ですが、ビジネスローンではこういった担保は不要で借り入れをおこなうことができるのです。

保証人は必要なし

担保の場合と同様に、もし本人が返済できなくなってしまった場合の措置として保証人を置くわけです。

ですが、こちらも保証人なしであっても融資できるという、この無担保無保証人は事業者にとっては有利ですね。

資金の使い方は自由

ビジネスローンでは、融資を受けた現金の使い道は基本的に問われる事はないでしょう。

設備投資であれ、社員への給料やボーナス等、必ずしもその使用用途を限定はされません

借り入れと返済が手軽に

ビジネスローンでもカードローンのようにカードを利用する事で、近隣のコンビニなどでATMを使用することができます

ATMなら夜間であっても時間を気にすることなく、平日は難しい方でも土日祝日でも利用できるのは便利ですね。

勿論、限度額までなら何度でも借り入れできるので、この場合であってもカードでおこなえます。

直接の来店は不要

融資を受けたい業者が近くに無い場合や、時間的な都合で店舗に出向いて申し込むことができない場合であっても、インターネットや書類の郵送で借り入れできます。

webならば申し込みは勿論、審査から融資決定に至るまで全てその中で完結することができるので便利ですね。

gori0I9A9916_TP_V1

もっとも、ビジネスローンによっては直接に担当者との面談によって融資できるかの判断をしなければならない場合もありますので注意しましょう。

総量規制の対象外

消費者金融における年収の1/3までしか借り入れができない決まりになっている総量規制に関してですが、ビジネスローンではこの規制は対象外となっています。

そのため、限度額内であれば年収に左右されることなく借り入れをおこなうことができますね。

業者独自の優待を利用しましょう

ビジネスローンによっては、系列グループ等から提供されている宿泊施設や交通機関等をよりお得に利用できる特典があります。

借り入れ以外でもこういった制度も楽しみながら使用できるのは魅力ですね。

 ビジネスローンのメリットを十分理解して

ここまで、メリット関していくつか紹介してきましたが、ご自身の事業の内容によってビジネスローンを上手に利用しなければなりません。

メリットがある反面にデメリットがあることも理解した上で借り入れしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です